ブログBlog

マツエク施術中、じっと目を閉じるのが不安、怖いと感じる方へ。

閉所恐怖症や目を閉じてじっと出来ない、不安だと悩んでいるのだけど

しかしマツエクを付けたいとご来店いただけるお客様がいらしゃいます。

当店では、今まで同じ悩みを抱えられているお客様を対応させていただきまして

このようなお悩みを抱えられている方が結構いらっしゃるのだなと思うのと

でも何とかマツエクを付けたいと思っていただける方のサポートがしたいと強く思うのです。

マツエクはもう付けれないかもと思われていた方が

当店でマツエクをお付け出来て喜んで頂けた姿を見られると

嬉しくてうれしくてたまりません。

つい先日ご来店いただいたお客様も

ある時から、エクステの施術中に目を閉じていると不安になり気分が悪くなって

施術が続ける事が出来なくなってしまったそうです。

そのような状態でもエクステをやめることができず、いろんなサロンに行ってみたそうです。

それでも施術中に不安になり、目を開けさせてもらったり、何度もお手洗いに行ったりされたそうです。

そのようなわがままを施術者にお願いをするのが申し訳ない気持ちになり、マツエクを諦めてしまったそうです。

しかし今回、またマツエクを付けたいと思い検索をされた時に
Anllyのブログ記事の『閉所恐怖症の方へ』の記事にたどりついてくださったそうです

ブログの記事をご覧いただいて、自分と同じ悩みの方を施術したこのお店なら大丈夫かもと、ご予約のご連絡をいただきました。

そしてこのようなお悩みのお客様に私から提案として

・片目ずつ付ける。今、何本付けているのか実況しながらつける。

・スピードアップでマツエクを付ける。

・好きなアーティストの曲をかける。

・施術ベッドの頭の高さを上げて座っているような起こした状態にする。

それから一番強くお願いしたのは、

『施術者に対して申し訳ないという気持ちにならない事!』

このような事をお伝えしまして、施術をいたしました。

施術が終わってみると、思った以上の本数が付き、不安がなく過ごせたことを喜んでいただけました。

施術中の不安がある中でも以前からマツエクの事を気に入っていただけていたからこそ

もう一度付けようとお店を探されて、

大阪からわざわざ武庫之荘まで足を運んでいただけて嬉しい気持ちでいっぱいです。

そして施術後に『また、マツエクを付けに来ます!』とおっしゃっていただけたお言葉に私も大変うれしく思いました。

今まで、マツエクを付けることを諦めていたお客様のお役に立てることができて、とても光栄です。

同じように悩まれて、マツエクを諦めていた方、

ご不安がないように努めますので、ご遠慮なく

ぜひ、ご相談くださいませ。

関連記事